新タイプ入試紹介

子供の数だけ、未来がある。夢がある。

見つけよう、ウチの子にあった学校、入試のタイプ。

適性検査型入試

こんな子におすすめ!
  • 公立一貫校受検の準備をしてきた
  • 作文が得意
  • 色々な観点から考えるのが好き

大学入学共通テストの流れを汲んだ入試です。一般試験とは別に、問題や課題が出題され、それに対してどう考え、理解・分析し、どう解決するかを答えることで「思考力・判断力・表現力」が評価される試験です。試験方法は作文が用いられることがほとんどです。

実施校の多くが2月3日に適性検査型入試が行われる公立中高一貫校との併願を意識した入試内容となっており、東京都・神奈川県の多くの私立校ではそれに合わせて2月1日~5日に、千葉県や埼玉県では12月~1月に適性検査型入試が行われています。

適性検査型入試の体験会や入試直前対策講座を行っている学校もあり、気になる学校があれば、参加してみましょう。

総合型入試

こんな子におすすめ!
  • 身の回りの出来事に興味がある
  • 資料を読みとるのが得意
  • 自分の考えをまとめることができる

データなどが提示された社会的な問題や出来事について述べられた文章や資料が出題され、それに対して総合的に考察し、そこでわかったことや自分の考えを記述・論述形式で解答する試験です。算数的な視点や社会的な視点、また国語の表現力など、教科をまたいだ力を見ようとする試験です。

思考力入試

こんな子におすすめ!
  • 観察力がある
  • 創造することが好き
  • 好奇心がある

受験生の考える力に焦点を当てた入試です。問題に対しどんな視点を持ちどのように考えて答えを導き出したのか、そのプロセスが考査されます。正解を求める試験ではなく、応用力や知恵や工夫を見る試験ともいえ、学校もそれが見られるように工夫を凝らした様々なスタイルの問題が出題されています。

自己アピール型入試

こんな子におすすめ!
  • 打ち込んできたことがある
  • 自分を知ってほしい
  • 話すことが好き

小学生時代に打ち込んできた、スポーツ、習い事、芸術や好きなことを、先生の前で子ども自らがプレゼンテーションする試験です。学校は、その子が持っているポテンシャルや活動姿勢を評価します。この試験で入学した生徒は、「自分が認められた」という、大きな自己肯定感を持って学校生活楽しんでいるといいます。

英語入試

こんな子におすすめ!
  • 英語を学んでいた
  • 幼い頃、海外に住んでいた
  • グルーバル志向

英語を学んできた小学生や帰国子女など、入試に英語力を生かせる試験です。大きくは1)英語1教科、2)試験科目に英語選択、3)英検などの資格で加点の3つがあります。中には英語の筆記試験を実施せず、インタビューや対話形式での面接、グループワークで交わす英会話で、受験生のリスニングとスピーキング力で評価する学校もあります。

言語表現型入試

こんな子におすすめ!
  • 人と話すのが好き
  • 人の話をしっかり聞ける
  • 自分のことばで思いを伝えられる

話を聞いて内容を頭に入れ、要点をまとめたり、質問に答えたり。コミュニケーション力の基礎となる言語を受け止め、考え、理解し、それを自分の言葉で伝える力を考査するテストです。

探究型入試

こんな子におすすめ!
  • 挑戦が好き
  • 謎解きやクイズが好き
  • 粘り強い

1問1答ではない答えのわからない問題をいかに推測し、あきらめずに探究できるのか。中学に進学しても学ぶ力が伸び続けるよう、小学生時代に積み上げてきた、正しく読む力や素早く数える力や間違えずに書く力など、学習姿勢や探究する力をはかるテストです。

グループワーク型入試

こんな子におすすめ!
  • 積極的で活発
  • 自分の意見や主張ができる
  • 周りの意見を聞くことができる

「お弁当と給食のどっちが良いか」「100年後、幸せな人生のために利用すべきではないロボットは?」などの議題が与えられ、5〜6人の受験生が1グループになってディスカッションをします。その発言や立ち居振る舞いを評価する試験です。

理科/サイエンス型入試

こんな子におすすめ!
  • 観察が好き
  • 自然や生物が好き
  • 実験や研究が好き

自ら行う実験を通して、自分の考えをレポートなどにまとめ、発表するテストです。身の回りにある事象や現象を観察・解析する理科やサイエンスが好きな子を受け入れ、成長させたいと願うことから生まれた試験です。

プログラミング型入試

こんな子におすすめ!
  • プログラミングが好き
  • コツコツと積み上げるのが好き
  • ゴールを目指して頑張り続けられる

プログラミングをしてロボットを動かしたり、物を運ばせたり。自分が意図したことをさせるには、どんな道筋をたて検証しながら近づけて行けばいいのか。知能と技能を使って論理的に考える力をみるテストです。