東京都千代田区 女子校

和洋九段女子中学校

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-12-12

03-3262-4161

実施入試:

  • 総合型入試
  • 思考力入試
  • 英語入試
  • 英語資格利用入試
  • 探究型入試
  • グループワーク型入試
  • 一般教科型入試あり

PBL[総合型]入試

試験日
2022年2月1日AM
入試内容
個人ワーク+グループワーク+プレゼンテーション (約110分*途中休憩あり)
こんな児童に受験してもらいたい

解が一つに決まらない問題について、周囲と協力して何かを作り上げていくことに興味がある児童。

入試説明

1、与えられた問題に対して個人で意見を考える。

2、グループ内で自分の意見を発表し、お互いのよいところを伝え合う。

3、グループ内で意見を一つ選ぶ。

4、選ばれた意見を全員でよりよいものに仕上げる。

5、全体でプレゼンテーションを行う。

昨年からの変更点

名称変更を行いました。

ワンポイントアドバイス

自分の意見をわかりやすく伝えるために、理由をはっきりと述べるようにしましょう。また、相手の意見を否定せず、しっかり受け止めることで自分の考えが幅広くなっていきます。

PBL[SDGs型]入試

試験日
2022年2月1日PM
入試内容
事前に示されたSDGsを題材にしたテーマに基づいて当日プレゼンテーションを行う プレゼンテーション、質疑応答は各5分
こんな児童に受験してもらいたい

与えられたSDGsを題材にしたテーマに沿ってじっくりと考えることが好きな児童。伝えるための方法が多様なので、得意なもの(作文・絵・ブロックなど)を持っていると更に良いと思います。

入試説明

事前に示されたSDGsを題材にしたテーマに基づいて考え、当日プレゼンテーションを行います。問題に対するアプローチの仕方や当日のプレゼンテーションの仕方を元に選考を行います。

入試説明動画 ▶︎ https://youtu.be/aq37ndkIWK8

昨年からの変更点

2022年新設入試(2021年度の「新思考力入試」とほぼ同じ形式です)。

ワンポイントアドバイス

事前に示されたテーマに基づいて一人で考えるのではなく、まわりのお友だち、先生や保護者の皆様、塾の先生などと色々話し合って考えてみてください。その上で、一番伝えたい方法でプレゼンテーションを行ってください。

PBL[プロジェクト型]入試

試験日
2022年2月5日AM
入試内容
アカデミックな分野における課題を自ら設定し、当日プレゼンテーションを行う プレゼンテーション、質疑応答は各5分
こんな児童に受験してもらいたい

私たちの生きる社会にある問題に向き合い、じっくりと考えることが好きな児童。

伝えるための方法が多様なので、得意なもの(作文・絵・ブロックなど)を持っていると更に良いと思います。

入試説明

自ら設定した問題(社会問題や学習した中で見つけた疑問など)について試験当日までにプレゼンテーション資料を準備しておき、当日プレゼンテーションを行います。

その後、面接官から質疑応答を行います。問題に対するアプローチの仕方や当日のプレゼンテーションの仕方を元に選考を行います。

昨年からの変更点

2022年新設入試。

ワンポイントアドバイス

「この問題はなぜ起こっているのだろう?」「これはどういうことなんだろう?」と疑問を持ち続けることが大切です。それについて調べ、自分なりの結論を出してください。

それを模造紙やプレゼンテーション用アプリなどを用いて説明できるようにしておきましょう。

英語・英語スピーキング入試

試験日
2022年2月1日AM/2月1日PM/2月2日PM/2月5日AM
入試内容
英語筆記45分 英語スピーキング(面接官2名 受験生1名) 約10分 
こんな児童に受験してもらいたい

英語塾や英会話スクールに通っていて、英語が好きな方。

小学校で英語を習っていて楽しいと感じている児童。

入試説明

筆記とスピーキングテストの両方を受験し、英語のみで選考を行います。

昨年からの変更点

特になし。

ワンポイントアドバイス

筆記の目安は英語検定の3~5級程度になります。検定の問題も参考になると思うので、ぜひチャレンジしてみてください。