東京都武蔵野市 女子校

藤村女子中学校

〒180-8505 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-3

0422-22-1266

実施入試:

  • 適性検査型入試
  • 思考力入試
  • 自己アピール型入試
  • 英語入試
  • 探究型入試
  • グループワーク型入試
  • 一般教科型入試あり
適性検査型 公立一貫校併願対象校:
三鷹中等教育学校
武蔵高等学校附属中学校

ナゾ解き入試

試験日
2022年2月1日AM/2月5日AM  *謎解き入試は1回のみの受験とします。
入試内容
謎検型(15分)+ 脱出ゲーム型(50分) 約90分
こんな児童に受験してもらいたい

藤村女子は、今後求められている「生きる力」を図るためナゾ解き入試の導入を決めました。

「生きる力」については、様々な考え方があると思いますが、藤村女子では「思考力・発想力・行動力・会話力・洞察力」の5つの観点を重視しています。この5つの観点と一人ひとりの持つ個性を伸ばすことで、今社会が求めている力が育まれると思います。

新しいことに挑戦する気持ちを持った受験生はぜひ挑戦してみてください。

入試説明

1人で行う謎検型(15分)と、複数で協力して行う脱出ゲーム型(50分)の両方に挑戦していただきます。(計90分)
謎検型は小学校で学習する基本的な内容(国語・算数・理科・社会)を範囲として、ヒラメキを試す問題を10問解きます。法則などのヒントから答えを導く力を試しますので、頭を柔らかく広い視野で問題を解くことが重要です。

脱出ゲーム型では、チーム単位で実際にゲームに挑戦してもらいます。座って問題を解くようなものではなく、実際に体を動かして行う入試です。重要なことは、情報を共有してより多くの発想で物事を考えることです。

ナゾ解き入試は楽しんで受けてもらえる内容ですので、ぜひ楽しみに当日本校までお越しください。

昨年からの変更点

入試日程が2月1日AM/2月5日AMに変更になりました。

ワンポイントアドバイス

この入試は難しい問題を解くような入試ではありません。必要となる知識は小学校で習う基本的な内容になります。主要4教科の教科書を復習しながら、様々なことに興味関心を持って生活することが一番の対策になります。

本校のHPにも問題を公開していますのでぜひ挑戦してください。さらなる難問に挑戦したい場合は本校までぜひお問い合わせください。

皆さんの挑戦をお待ちしています。

自己表現入試

試験日
2022年2月2日AM
入試内容
プレゼンテーション(最大10分) + 質疑応答(約5分)
こんな児童に受験してもらいたい

自分自身の経験をしっかりと表現できる受験生や中学校生活に明確な目標を持っている受験生はぜひ受験して下さい。

入試説明

プレゼンテーションを実施してもらい、その後簡単な質疑応答を行います。

昨年からの変更点

特になし

ワンポイントアドバイス

自分の発表する内容を楽しく伝えて下さい。

面接官もプレゼンテーションを楽しみにしています。

適性検査型入試

試験日
2022年2月11日AM
入試内容
適性検査Ⅰ・Ⅱ型
こんな児童に受験してもらいたい

公立一貫校を受験する受験生はぜひ受験して下さい。

入試説明

東京都立三鷹中等教育学校を意識した問題になっております。

昨年からの変更点

入試日程が2月11日AMになりました。

ワンポイントアドバイス

東京都立三鷹中等教育学校の対策をしていただくと藤村の対策になります。

奨学生入試(英語選択あり)

試験日
2022年2月1日PM/2月2日PM/2月3日PM/2月5日AM
入試内容
国算英(各50分)より2科選択または国算英(各50分)から2科+理社(計50分)の4科
こんな児童に受験してもらいたい

藤村では自己研鑽(けんさん)というオリジナル授業があります。その授業では漢字検定・英語技能検定の合格を目指しています。特に検定に興味がある、挑戦してみたいという受験生はぜひ受験してみてください。

入試説明

国語・算数・英語より2科目の受験または国語・算数・英語より2科目に加え理科・社会の4科目を受験します。

昨年からの変更点

2022年新設入試

ワンポイントアドバイス

英語の難易度は英語検定3級レベルとなっています。