神奈川県横浜市港北区 共学校

日本大学中学校

〒223-8566 神奈川県横浜市港北区箕輪町2-9-1

045-560-2600

実施入試:

  • 適性検査型入試
  • 総合型入試
  • 思考力入試
  • 英語入試
  • 一般教科型入試あり
適性検査型 公立一貫校併願対象校:
桜修館中等教育学校
小石川中等教育学校
立川国際中等教育学校
白鷗高等学校附属中学校
富士高等学校附属中学校
三鷹中等教育学校
南多摩中等教育学校
武蔵高等学校附属中学校
両国高等学校附属中学校
九段中等教育学校
相模原中等教育学校
平塚中等教育学校
川崎高等学校附属中学校
南高等学校附属中学校
横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校

適性検査型

試験日
2月1日AM
入試内容
適性検査Ⅰ(50分) 適性検査Ⅱ(50分)
こんな児童に受験してもらいたい

本校は「自ら学ぶ」「自ら考える」「自ら道をひらく」を体現する活力溢れる人材育成を目指し、個々の適性に合わせて一人ひとりの能力を伸ばす環境を整えております。 何事にも前向きに積極的に取り組み、自分の成長に繋げられる皆さんの入学を期待します。

入試説明

適性検査Ⅰ:文章を読み取り、要点を整理する読解力と自分の考え・意見を的確にまとめる表現力を問う問題  適性検査Ⅱ:知識の応用力・運用力、思考力、論理的な考察力を問う問題

昨年からの変更点

2月1日AMに日程変更となり、公立中高一貫校受検に向けての流れがより作りやすくなりました。

ワンポイントアドバイス

公立中高一貫校の適性検査に向けて学習をしていれば、本校独自の対策を行うことなく受験が可能です。 日ごろから気づきの力を鍛え、「なぜ?」を考えて自分の意見を表現する習慣をつけていきましょう。

A-2日程(英語選択)

試験日
2月1日PM
入試内容
英語または国語(選択・50分) 算数(50分)
こんな児童に受験してもらいたい

英語力を活かし、本校の掲げる「世界に羽ばたくグローバル人材への成長」を実現するための素養を身につけ、将来の夢を実現しようとする、活力溢れる皆さんの入学を期待します。

入試説明

英語入試は英検4~3級レベルとなっています。合格判定は2科合計点で行い、足切り点の設定はありません。例年、6割前後がボーダーとなっているので、英語で高得点が取れると合格可能性が大きく高まります。 12月13日実施の帰国生入試(英語選択)も同様の傾向の出題となります。

昨年からの変更点

適性検査型入試が日程変更となったため、2月1日PMのA-2日程は合格者の増加が予想され、より受験しやすい状況となっています。

ワンポイントアドバイス

英語を「なんとなく慣れ」で学習するのではなく、「単語・熟語」や「ことばのしくみ」を土台に英語力を積み上げていくことが大切です。 出題レベルは英検4~3級となっているので、英検3級以上の合格を目指すことで本校の英語入試対策となります。 英検受験用の参考書や問題集が数多く出版されていますので、うまく活用して練習を重ねていってください。