東京都板橋区 女子校

東京家政大学附属女子中学校

〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1

03-3961-0748

実施入試:

  • 適性検査型入試
  • 自己アピール型入試
  • 英語資格利用入試
  • 一般教科型入試あり
適性検査型 公立一貫校併願対象校:
桜修館中等教育学校
大泉高等学校附属中学校
小石川中等教育学校
立川国際中等教育学校
白鷗高等学校附属中学校
富士高等学校附属中学校
三鷹中等教育学校
両国高等学校附属中学校
九段中等教育学校
相模原中等教育学校
川崎高等学校附属中学校
川口市立高等学校附属中学校
伊奈学園中学校
浦和中学校
大宮国際中等教育学校

適性検査型入試

試験日
2024年2月1日PM
入試内容
適性検査型Ⅰ・Ⅱ(各45分)または適性検査型Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ(各45分)
こんな児童に受験してもらいたい

数的処理、文章読解を含め思考力(表現力)を求める問題に関心があり、時事問題にも興味深く探究する意欲のある児童。4科入試を学習し表現力のある児童の皆様。

入試説明

都立小石川、白鷗の共同問題と独自問題に合わせた入試問題となります。埼玉県内、千葉県内の公立一貫入試受験生にも対応します。

昨年からの変更点

入試実施日を変更します。2023年度入試は2月1日午前入試で実施していたのを2月1日午後入試に移動しました。また、入試名を「第2回特別奨学生入試」としました。

ワンポイントアドバイス

2023年度夏までの時事問題に関心を持ち、自然・社会科学の知識を増やし、数的処理、文章読解問題に取り組み、表現力を持って解答する習慣をつけてください。

算数1教科入試

試験日
2024年2月2日PM
入試内容
算数[計算問題・文章題から確率や特殊算問題・図形問題等](60分)
こんな児童に受験してもらいたい

算数が得意、算数が好きな児童の皆様。
公立一貫校の受験生にも適応します。

入試説明

2022年度入試からの出題です。試験時間は60分です。奨学金の枠があります。リスニング(聞き取り問題)を3問出題しました。2024年度入試もリスニングを3問出題します。問題をしっかりと聞き取り対応してください。基本的な問題から応用問題まで幅広く出題します。

昨年からの変更点

特になし

ワンポイントアドバイス

リスニング(聞き取り問題)も基本的なものから応用まで出題します。計算問題も、文章問題も、図形問題も同じです。2科・4科入試の算数の問題より問題数が増えます。

国語1教科入試

試験日
2024年2月3日PM
入試内容
国語(60分)
こんな児童に受験してもらいたい

国語が得意、国語が好きな児童の皆様。都立一貫校入試と同日です。当日、終了後の午後の1教科入試ですのでチャレンジしてください。
埼玉県、千葉県、神奈川県の公立中高一貫校の受験者にも適応しています。

入試説明

2023年度入試からの出題です。試験時間は60分です。奨学金の枠があります。リスニング(聞き取り問題)を3問出題します。問題をしっかりと聞き取り対応してください。基本的な問題から応用問題まで幅広く出題します。

昨年からの変更点

特になし

ワンポイントアドバイス

リスニング(聞き取り問題)も基本的なものから応用まで出題します。知識問題と読解問題を含め、2科・4科入試の国語よりも難易度が上がります。国語が好きな児童の皆さん是非、チャレンジしてください。

英検利用3科ベスト2入試

試験日
2024年2月2日AM
入試内容
英語[英検4級、3級以上取得者に資格点+英語面接(10分)]+国語+算数のうち上位2科目の点数を利用
こんな児童に受験してもらいたい

英語検定取得者の皆様には有利な入試となります。英語検定を取得はしていないが英語が好きな皆様。

入試説明

英語の面接は、自己紹介に導くものや身の回りの生活に出てくる内容について質問を致します。
面接の時間は約10分間です。
国語、算数の試験は2教科入試の過去問題集を参考にしてください。

昨年からの変更点

2023年度の国語、算数、英語の3教科から2教科を選択するセレクト入試を廃止し、2024年度入試の新規入試となります。

ワンポイントアドバイス

英語面接については、しっかりと質問を聞いて指示通りの回答をしてください。ご家庭でも練習をしてください。
算数の計算問題は、途中式を書きますが、記号と数字等が重ならないようにしっかりと書くことが大切です。
国語の長文問題は二つ出題されます。文字数がかなり多い長文ですが各問の問題文をしっかりと読み読解することが大切です。